吉森研究室
NEWS
中村さんらの研究成果がNature Communicationsに掲載

WANTED:For hazardous journey.
Small wages, bitter cold,
long months of complete darkness,
consaltant danger, safe return doubtful.
Honour and recognition in case of success.

- Emest Shackleton -


求む!南極探検隊員。至難の旅、わずかな報酬、極寒、
暗黒の日々、絶えざる危険、生還の保障はない、
成功の暁には名誉と賞賛を得る。
アーネスト・シャクルトン 1914年
(シャクルトン隊は南極で遭難したが、
苦難の末22ヶ月後に「全員」が生還した。)

Click to Start
NEWS
中村さんらの研究成果がNature Communicationsに掲載

© 2018 T.YOSHIMORI LAB.

TO TOP